午後は汗をかきかきメルカリの発送のために郵便局へ行った

昨日は昼食をとっていた時にメルカリで購入されていた本の支払いが済んだという通知が来たので、午後はまずその発送作業をします。
梱包して封筒に納めたら出かけるのですが、猫は寝ていたようで外に出る時に騒がれなくって良かったです。
天気は非常に良かったのですが、近所で道路の工事をしているのが玉に瑕で、ショベルカーの後ろの狭い隙間を通って行きました。
この日は平日なので郵便局で発送するのですが、やはりこちらの方が客が少なくて後ろに待たせる必要がなく安心して手続きができます。
無事発送を終えたらついでに持ってきた通帳に記帳するのですが、クレジットカードから使った覚えのないお金が引かれており、きっと年会費だろうと予想がつきました。
私はクレジットカードを3枚持っているのですが、その年会費がかかるものは現在使っていないので捨てようかどうか迷っています。
もういらないけどもいつか使うかもと思って手放せず今回年会費を払ってしまい、すぐ捨てたらその年会費が無駄になるようでまたすぐに捨てる気になれなくなりました。
そして郵便局を出る前に持ってきた濡れタオルで汗を拭き、夏だなと思いつつ帰路につきます。

向ヶ丘遊園駅にある、すた丼のみーさんの店に行ってきました!

伝説のすた丼が好きで、スタミナチャージが必要な時に常習的に通っています。ポイントカードを持っているので、行った先にあると必ず寄るのですが、その店舗名が普通、「立川店」「国立店」など地名がついています。しかし、向ヶ丘遊園駅のお店は「みーさんの店」とあります。「何じゃコレ?」とまるで居酒屋のようなネーミングに不思議さを感じていましたが、勤務先が偶然、向ヶ丘遊園駅近くになったため、早速行ってきました。向ヶ丘遊園駅からは徒歩10〜15分ほどの道のり。繁華街から離れ、幹線道路沿いにあります。車がバンバン走る道路なので、路駐するにも少し危ないかな?と感じる所にみーさんの店はありました。入るなり、普通のすた丼とは作りが少し違う点を見るとFC店かな?という印象を受けました。何かオリジナルを感じ、チェーン店ぽくない点がそれを感じました。店員さんはバイトっぽくなく、ご夫婦でやっているような印象でした。街の定食屋さんがすた丼になった感じですね。この日は、エナジーチャージが必要だったため、油そばにニンニクをがっつり入れて食べるかと意気込んでいました。待つこと7〜8分で配膳。他の店舗では出さない調味料も出していただきました。油そば自体は他のすた丼と味付けは同じ。少し食べてから、ニンニクを投入しようとカウンターのビンを開けると!他の店舗とは違う、焦がしニンニクが!「これは油そばに合うに決まってるじゃん!気が利く〜!」とテンションマックス!油そばと焦がしニンニクのベストマッチは食べ終わるまで無我夢中で箸を進めてくれるほどのインパクトがありました。勤務先から少し遠いため、一回こっきりの訪問になっていますが、家の近くにあったら週1で行きたくなるほどの美味しいお店でした。ミュゼ ハイジニーナ 回数