長い連休中に考えついたことできるでしょうか?

生活苦に陥っているはずの、毎日が続いて毎日がお休みのような日々を送っています。そんなわたくしが、この五月連休に、スマホの機種変更という大事件にあいました。新しいスマホなんてとてもとても!手に届きません。少し前の機種を手に入れました。データは自己責任において移し替えねばならないとのこと。クラウドという雲のかたまりのなかには4000件以上入っているらしいのです。夜通しスマホと闘いつづけました。出てきました。山のような電話帳が。何年ぶりの人達にお会いしました。削除したはずなのに?データ保存って少し怖いです。わたくしの軌跡です。あの頃に関わった人々いまはどうされているのでしょう。会いたい人、会いたくない人人生いろいろです。でもこれがお手紙、ハガキでしたら膨大な数です。時間をかけて、分類し直しなんとか、収まりました。長生きするものですね、知らないことばかり知識が増えます。そこでふと思いついたこと。あの人はいま?たずねてみたくなりました。この生活苦でてきるのでしょうか?